OSやソフトはそのまんま。丸ごとSSDにクローン

ウチには4年位前に購入したdynabook Satellite B450があるのですが動作がやたらと重いので子供に遊び用として使わせていました。
ホントは事業の会計用として買ったんですけどね…

が、この記事を読んでやってみたくなったので256GのSSDと、USB接続 SSD/HDD用 外付けケースをGET。
OS再インスト等、復旧の手間が掛からないみたいなので楽勝かな~~?

まずは256GのSSDにメインPCのクローンを・・・
おい、ノートPC用じゃないのか?

ソフトはEaseUS Todo Backup Freeを使用しております
SSD同士のコピーでしたが、USB経由なので70Gで45分程掛かりました

で、クローンした256GのSSDをPCの旧SSD(128G)と交換すれば作業完了!となるはずでしたが~
何すか?この画面は????

こんなこともあろうかと、ASUS EeeBook買ってて良かったw
で、調べてみるとこの辺りの方と同じ症状のようですな

で、何とかメインPCは無事起動♪ ε=( ̄。 ̄;)フゥ

メインPCから外した128GSSDにノートPCのクローンを~
ココからがメイン作業となります。

クローンには倍以上の時間が掛かりますた。。。

裏ブタを開けて256GHDDから128GSSDに交換。
う~~ん、メインPCの時より交換が楽だぞw

今度はあっさりOSも起動して、ノートPCのSSD化無事完了。動作も以前よりはサクサク動くようになりました。
ただ、メモリが1Gのままなので4G位にはしておくかな?

ノートPCから外したHDDは外付けケースに入れて無駄なく再利用しましょ♪
う~~ん、あまり使い道は無いような気が…
スポンサーサイト
[ 2015/07/13 00:40 ] PC | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する