エアフリーバンジョーボルト


検索すると、ブレーキ不調の原因はエア抜きが完璧ではない事で間違いなさそうです・・・ ┐('~`;)┌

こっちからはキレイなフルード出てくるので安心?してたのですが
いままではキャリパー側のブリーダーでフルードを押し出す方法で問題なかったんですけど

今回は何度やっても改善のタッチ気配がないので


いままで使用したことない
エアフリーバンジョーボルトをナップスまで買いに行ってきました
SATOSHIさんからの助言があったからですがw

マスターには新品フルード足してるのに  あっ!という間に濁ってきます・・・
結果、効果テキメンでした~~♪
手元でエア抜き出来るので楽だしw

ただ疑問なのは、キャリパーシール交換・マスターピストン交換・ブレーキホース差替等で
フルード全抜きしてるはずなのに、どこからか汚れたフルードが沸き出てくること・・・  ホント何処で溜まってたんだろ?

初めて使用したエアフリーバンジョーボルトですが、今後はデフォで装着することにします
スポンサーサイト
[ 2009/08/07 16:45 ] 売却済み車両 HONDA CRF250R  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riorio759.blog137.fc2.com/tb.php/677-4e0ab475